インボイス制度・電子帳簿保存法に対応したクラウド会計ソフトfreee。請求書や領収書などを複合機のスキャン機能やスマートフォン専用アプリで取り込めば、AI-OCRが自動で仕訳入力までおこないます。freee会計機能での処理はもちろんのこと、他社会計ソフトへの仕訳データ移行も可能なため、お客様の業務環境を大幅に変えることなく、経理業務の効率化を実現できます。

社内の経費精算もfreeeを使えば、スマートフォン専用アプリで領収書を撮影後、いくつかの項目を入力し、申請まで完了。承認者はPCまたはアプリから承認・差し戻し・棄却の操作が可能です。承認された経費はfreee会計へ登録することで、経費精算と会計処理をまとめて実施することができます。